食欲抑制剤のリデュースを飲んでいれば本当にダイエット効果が出る?

リデュースで本当に痩せれる?

リデュースで本当に痩せれる?

リデュースは黄色くて縦に長いカプセル状の見た目はビタミン剤のような薬剤となっています。得られる効果として挙げられるのが食欲を抑える効果と脂肪を燃焼させる効果です。

これらの効果により痩せるための活動をサポートしてくれる薬剤として海外で販売されています。食欲を抑える効果は主要な成分である塩酸ジブトラミンと呼ばれる成分によって発揮されることになります。

塩酸ジブトラミンは主にノルアドレナリンとセロトニンの働きにアプローチをする効果を得ることが期待できます。

ノルアドレナリンはホルモンの一種で交感神経から分泌されます。ノルアドレナリンがたくさん分泌されると脂肪が燃焼して筋肉を動かすためのエネルギーに変換してくれる働きがあることが分かっています。

そのためノルアドレナリンがたくさん分泌されると身体の中に蓄積された体脂肪を減らし痩せる効果に繋がることになります。リデュースに有効成分として含まれている塩酸ジブラトラミンはノルアドレナリンの作用をコントロールする効果を得られます。

セロトニンは神経を介して脳からの指令を伝える物質の一種で精神や感情を抑えたりする重要な役目があります。

セロトニンがたくさん分泌されると幸せな気持ちになりますがセロトニンが足りなくなってしまうと気分が落ち込んでしまったりうつの症状が出てしまうことがあります。

このセロトニンという物質は実は食欲にも密接に関わっています。ストレスが過剰に蓄積されるセロトニンが分泌されにくくなってしまいます。

セロトニンが足りなくなっている状態の身体はたくさん食事を摂ったとしても満足しにくくヤケ食いをしやすい状態になってしまいます。

つまりリデュースに主成分として含まれている塩酸ジブトラミンはセロトニンの作用もコントロールする働きがあるので食欲を抑える効果を得ることができ痩せることが期待できるという訳です。

このようにリデュースは痩せたい方にとって非常に魅力的な薬剤となっています。メリットとして挙げられるのが空腹感が感じられにくくなることによって食べる量を抑えるストレスを減らすことができることになります。

無理のある食事制限をすることにによってストレスが必要以上に蓄積してしまうと別の精神的な疾患が発症してしまったりリバウンドによってヤケ食いをしてしまったりする可能性があります。

しかしリデュースを服用することによりそういったストレスから解放され痩せることが期待できます。